一般家庭の問題もハウスクリーニングで綺麗に解決できる

清掃員

自宅の掃除を業者に依頼

業者

名古屋で初めてハウスクリーニングを利用するときは、業者選びを慎重に行うようにしましょう。ハウスクリーニング業者のスタッフの対応や見積もりなどを比較して、自分が信頼できる業者に仕事を依頼するようにしてください。

Read More

クリーニング業者に頼む

換気扇

換気扇掃除をしたいけれど、分解など本格的な掃除は無理という方にはハウスクリーニング業者に頼むのがお勧めです。プロの仕事は分解して隅々まで専用洗剤で油汚れなどを落として新品同様になるので、試してみると良いでしょう。

Read More

空いた時間はティータイム

掃除用具

きっかけは事件級

最近は昭和区に限らず、ハウスクリーニングの車をよく見かけるようになりました。でも私が結婚したのは頃は、専業主婦がいるのにハウスクリーニングを依頼するなど、一般の家庭ででは考えててもみないことでした。 ある日、夕食の支度をしている時に、いつものように換気扇のスイッチを入れました。ガタガタと異音がして、キッチンの真っ白なタイルに茶色い無数の斑点が飛び散りました。慌てて雑巾で拭うとべったりとした汚れが広がりました。飛び散ったのは、油と判明。とても手におえない惨状です。翌日昭和区の電話帳でハウスクリーニングのページを開きました。 「これはドラムの中に溜まった油を巻き上げたからですよ。随分溜め込みましたね」 業者の方は手早くレンジフードを分解してクリーニングをしました。すると、ドラムの音がカラカラと軽くなりました。気持ちも軽くなった気がしたものです。それからはレンジフードの定期クリーニングをお願いして、更に気になる水まわりや窓やフロアーなど、部分的なクリーニングをお願いするようになりました。

ライバルは7万世帯

毎年、年末になると大掃除をしていましたが、その年からは通常のお掃除とほとんど変わらないくらいの負担になりました。 昭和区の世帯数は約7万世帯です。それだけの世帯が師走になるとハウスクリーニングを考えています。業者の方と相談して、レンジフードのクリーニングは夏の終わりにしました。油が柔らかく、時間が短縮できるとのこと。バスクリーニングと窓ガラスは11月の初旬に、師走のお掃除はいつも通りの簡単な拭き掃除で済むようになりました。一度きちんと汚れをとってしまえば、あとの掃除はササッとすみます。あれほど時間がかかったキッチンも午前中で終わります。午後は清潔なキッチンで優雅にお茶を楽しむ時間ができました。ライバルの昭和区の皆様、私は今年も一足早く年末のハウスクリーニングは済みました。ノウハウは部分クリーニングを上手に依頼することです。

プロの掃除を利用しよう

室内

ハウスクリーニングは奥さんやお母さんへのプレゼントに利用することができます。ただし、千葉には様々な業者が存在するので、ハウスクリーニングを利用するときはサービス内容や料金などをよく比較してから業者を選ぶようにしましょう。

Read More